2008年10月21日

ご褒美貧乏の評価?

ご褒美貧乏』という言葉をご存知ですか?
みなさん、よくされている人がいるかと思いますが、自分へのご褒美。辛いことを乗り越えたからご褒美、頑張っているからご褒美。このいろいろなご褒美が曲者です。あまりにもご褒美が多い人は、ご褒美が日常的になって、ご褒美と言う名の甘えになっている人がいるみたいです。そして、知らずのうちにお金を使ってしまい貧乏に・・・

困ったものですね。『ご褒美』という魔法にかかってしまっています。この魔法から抜け出す方法はあるのでしょうか?ひとつはご褒美を得た日を日記に書くのがいいと思いますが。なかなか難しいかもしれませんね。
魔法にかかってしまっているので、ちょっとした気の緩みでご褒美をしてしまうと、それを日記に付けることは難しいと言うか、気の緩みで付けなくなるでしょうね…。

それかご褒美の日を先に決めてしまうのもいいかもです。週一はおそらく貧乏への階段を上っているような気がするので、月一ぐらいにしておいた方がいいかもです。ご褒美もいつも使うお金の倍ぐらいとかルールを決めておくと、自分をコントロールできるのではと思ったりします。

よし、試してみようかなぁ? みなさんはいかが?
posted by yasu at 13:35| 京都 ☀ | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108399548

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。