新着記事

2008年11月12日

青いバラの奇跡!使い道いろいろ。

最近、気になるのが『青バラ』です。今まで、青いバラは売られていなかったのですが、組み換え遺伝子により青バラが登場しました!!
なんと現在の科学技術のなせる業ですね!サントリーで行われたみたいなのですが、研究者の一人が私の遠いOBだったりします。世間は意外と狭い…?個人的にこのような研究をしてみたいものです。
この青いバラも、青色発光ダイオードみたいに世間を賑わす時が来るのでしょうか?少なくとも華道ではありそうですね…色の三原色であるのバラがそろったので、三つが同時にそろうと奇麗なものができそうです。三色揃うと言うことは遺伝子組み換えの調節で、他の色のバラも造れそうですね。今後が楽しみです。さらなる研究が続くといいですね。
バレンタインのときに三色バラをプレゼントするのもいいし、彼女の誕生日にも喜ばれそうですね!ちなみに花言葉も、以前は『不可能・有り得ない』から『奇跡・神の祝福』に変わったそうです。なにか奇跡的なことが起こった時のプレゼントには、かなりいいかもしれないですね!!
続きを読む
posted by yasu at 18:31| 京都 ☀ | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。