新着記事

2006年06月30日

人は見た目が。

人は見た目が9割新潮新書:竹内 一郎を紹介します。「やっぱり見た目かぁ」と思う人がいると思いますが、たかが見た目、されど見た目!です。体系とかではなく、雰囲気態度に注目しています。ちょっとしたことで印象はがらりとかわるという事です。いつもより明るめの服を着るとか、スリッパを揃えておくとか、質問に一呼吸してから答えるとか、元気よく挨拶をするとか、とか・・・。
 ご存知の人が多いと思いますが、にもイメージがあります。赤は情熱、青は冷静、緑は穏やかなど、さらに、黒系統(紺、焦げ茶)は大人色、白系統(水色、クリーム色)は若者色などのイメージがあります。自分が周りにどのように思われたいかで選ぶ色が大体決まってきたりします。そう、服装やプレゼンのときなどに・・・
posted by yasu at 09:39| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

サッカー少年&研究者

どうも!久しぶりの投稿です。
いや〜、今は清々しいです。今まで、どこかでつらい思いをしていたのですが、たぶん、吹っ切れてしまいました。(まだどこかで少しくすぶっていますが・・・)あまり周りを恐れずに自分らしさを前面に出し、「未熟者です!」と胸を張って全力疾走しようと思ってます。ついて来る者はついて来い!ついて来れるならついて来い!そう、走り去ってしまおう!そんな気持ちです。我が道を行く決心がやっとついたのかも知れません。よく食べ、よく動き、よく勉強する。なんだか昔、無邪気にボールを追いかけていたサッカー少年のころに戻った感じです。今では、無邪気にたった一つの真実だけを探し求めている研究者ですが・・・
posted by yasu at 23:11| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

はぁ・・・

 研究も試薬待ちというなかなか進まない状態で、どこか落ち着かない気分です。気晴らしに違うことをやったり、普段しないことをしたりするのだけど、なんかなぁ・・・と言うなんとも言えない状態をしばらく過ごしています。どうするべきか?ドクターはこんなものなのかぁ。はぁ・・・
posted by yasu at 20:36| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

照れくさい文章

 このブログ、何だが書きにくくなっています。今まで、その時に感じていることを素直に書いていたのですが、『書く』ことについて様々なことを考えると、なんだが恥ずかしいような、照れくさく感じてしまいます。こんな文章でいいのだろうか、読んでもらえる人に失礼なことを書いていないのだろうか、もっと情報量の多い文章にしたほうがいいのか、他にも他にも・・・難しいですね。もっと気楽に書けばいいのかもしれませんが。
posted by yasu at 13:05| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

つぶやき

 白いキャンパスに初めて絵の具を落とし、今では様々な色で鮮やかに彩られている。そのようなカラフルな絵画をイメージして描いてきたつもりなのに、どこか寂しい・・・あと、何が足りないのだろう??
posted by yasu at 09:05| 京都 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。