新着記事

2005年10月31日

近況報告

 昨日はリフレッシュするために休んだつもりなんだけど、まだ疲れているかも。慢性的な疲れだね、これはきっと。久しぶりにあった人に「痩せた?」と言われたよ。ん・・やつれてる?最近、ストレスがきついというか、忙しいからかなぁ。12月にある学会の発表申請の締め切りがあるので、それまでは休めないです。走り続けないといけない。体が持つかなぁ(笑)
 近況報告です。『1リットルの涙』木藤亜矢:幻冬舎文庫 をご存知ですか。120万冊のベストセラーで、現在、ドラマ化されています。この本を日曜日から読んでいるんですが、時折涙が出そうになります。今日も電車の中でポロリいきそうでした。この本を最後まで読めそうにないような気がします。詳しい感想はもう少し読み終えたら書こうと思います。
 最後に、土曜にあった二次会。本当に幸せそうで、なんと言っても新婦が輝いていました。いつまでもお幸せに!!また近況を教えてくださいぴかぴか(新しい)
posted by yasu at 20:09| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

情緒不安定?

 ここ2〜3日はかなり多忙でした。木曜は午前中に英会話の授業、昼にデータ整理、夜にセミナー発表。金曜はTA(学部生の実験補佐)で一日が潰れた。それから夜の2時ぐらいまで起きていたかも。研究者がこの時間帯まで起きているのは普通かもしれないけど。なので、この土日はリフレッシュしようと思います。そう、今日は前研究室の先輩の結婚式があり、二次会に参加してきます。
 この1週間は、「忙しい!」というだけでまとめていいのか分からないけど、精神的にも、つらかったような気がします。こういう時は、誰かに助けてほしいと思ったりしますよね。まぁ、研究を続けていたら、こういう時期は何度か来るんだけど。ここを乗り越えた先には少しいいことがあると期待しつつ頑張るんだけど、研究を続ければ続けるほどその精神的な辛さが強くなって、誰かの支えがないとどうしようもなくなるような気がします。おそらく、限界に近づいているようにヒシヒシと感じます。だから、自然と本を読むようになったかもしれない。本を読む理由が他にもあります。それは、今は20代後半に入っていて、その中には何百万〜何千万と稼いでいる人、大会社の社長、政治家(?)がいて(もちろん、職なし、遊び人?のような人もいるけど)、自分は研究で結果を出すだけでいいのか(まぁ、結果が出るだけですごいと思うけど、3〜4年で結果が出ないかもしれないこともあるけど)、卒業した後、どうするんだぁ!と考えたりする。そう考えると、いつまでも学生気分ではいられなく、偏った知識だけでなく、幅広い知識が必要ではないかと思っている。単なる知識ではなく、社会で生きていける知識(雑学・社会学・経済学・経営学・法学・環境学・倫理学など)や能力(論理力・文章力・会話力・質問力・コメント力・段取り力・読解力など)をさらに飛躍させる必要があると強く思います。日々精進しなければいけない!な〜んて思ったりするんだけど、そんなに目で見えるぐらいすぐに変わるわけでもなく、ぼちぼち頑張るしかないようです。まずは、目に見えること(実験ノートなど)をちゃんとしようかなぁ。目標はちゃんと決めて、のんびりと、ゆっくりと、着実に進んでいけばいいよね。まだ数年あるんだから。もしかして、数年しかない・・??
posted by yasu at 16:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

ある大学院生の一日

ある研究生の一日。7時:起床。ぼーとしたり、風呂(シャワー)に入ったり、朝ごはんを(たまに)食べたり、家族と話したりする。9時:大学へ向かう。電車の中で読書。10時:大学到着。実験を始めるか、何かを調べたりする。12時:昼飯。近くの弁当屋、食堂、コンビニ、スーパーかパン屋さんへ出向く。13時:実験を再開する。実験の合間は、何かを調べていたり、コーヒー・紅茶・お茶を飲んだり、寝たりしている。20時頃:実験がひと段落したら、ブログを作製したりする。22時:家に向かう。もちろん、電車の中で読書。23時:夜ごはんを食べる。最近はストレッチをしたりする。24時〜1時:寝る。これが普通の一日です。日によっては、セミナーが入ったり、授業が入ったり、学会・シンポジウム・コンソーシアム・講演が入ったり、歓迎会・打ち上げなどの飲み会が入ったりする。他の研究生は、8時に大学に行き、次の朝2時ぐらいに家に帰るという生活を送っている人もいたり、昼過ぎに来て、夕方過ぎに帰ってしまう人もいるかなぁ。
 今日はちょいいいデータが出たので、これからデータ処理でもしようかなぁ・・
posted by yasu at 21:42| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

ロハスライフ

 皆さん、朝は何時に起きますか?7時?重役出勤だから9時?5時に起きて、朝に自分の時間をとろうという考え方があります。『いきいきロハスライフ!LOHASこころとからだの地球にやさしい生き方』イデ トシカズ:GOMA BOOKS を紹介します。いつもより早く起きて、自分のためにリラックスタイム・スキルアップタイム・予定確認タイムなどに使うと、一日を有効に使うことができるという考え方です。また、自分に余裕ができたら、自分だけでなく周りのことも気にすることができるという考え方です。それがロハス的思考です(少し違うかもしれないけど)。その第一歩としてロハス初級編として読むには良い本で、シーフードベジタリアン・マクロビオティックなどの話や、心を落ち着かせるための呼吸法やヨガなどの話を簡単に紹介しています。最近では、地球環境のためにプリウス(トヨタ)を愛用しているスーパースターの人たちとか、地球環境に力を入れている株式会社に投資をする人たちとかが増えているそうです。この人たちすべて、ロハス的思考の持ち主です。ちなみに昨日、5時に起きました。今日は7時。ロハス的思考を参考にしてみようかなぁ・・・三日坊主になりそうだけど。
 今日は久しぶりにパンを食べました。大学の近くにあるまだ行ったことのないパン屋さんに行きました。そのパン屋さん、かなり大きくてレストランも経営しているところです。パンの種類も多く、固いパンから柔らかいパン、シンプルなパンから一癖手間をかけているパンなど50種類ぐらいあったような気がします。その一つのパンに、○○大会で優勝したときのパンと名札がついていました。はっきりいってかなり迷いました。ミニクロワッサン、イチジクがたっぷり入ったパン、人気ナンバーワンのパンとカボチャパイを買いました。そうハロウィンということで、カボチャパイを買っちゃいました。大会で優勝したときのパンは買わなかったんですが、桃が半分だけピーチ色に仕立て上げられて、柔らかい生地の上にのせてありました。そうそう、ピーチ色と桃色は違う色と知っていました?ピーチ色は桃の皮の色で、強いて言うならピンク色に近い色です。桃色は実の色で、これも強いているならクリーム色に近い色です。パンの話に戻すと、その桃のパンは300円ぐらいしたので、ちょっと買えなかったです。でもいつかストレスが溜まりに溜まっているときに買おうと思います。自棄買いかな・・・!?
posted by yasu at 18:53| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ファイトレメディエーション

 今日は、ちょっと科学的なお話を。『Bionics6 2005』オーム社 からのお話です。ファイトレメディエーションをご存知ですか?それは有害元素を植物で取り除こうという考え方です。植物が、有害物質を吸収・蓄積する、有害物質を分解する、無害な形で特定の有害物質を固定する、微生物の活性物質をばら撒くことによって微生物に有害物質を分解させるなどが考えられています。これにはメリット・デメリットがあるのですが、ドイツなどでは下水処理や鉱山からの排水処理に組み込まれている例もあるそうです。近い将来、風の谷のナウシカに出てくる「フカイの森」が造られるかも・・・
 また小さなシンポジウムに参加しました。なんと、すべて英語・・・すべて理解したかどうかは聞かないでください。その後、懇親会に参加しました。いろいろ食べたり話したりしていると、はっと気がつくと先生人の輪の中にいました。そこでは、ここでは書けないぐらいディープな話が・・・(大学の裏事情)。一つ話せる内容があるので、それを話します。それは、薬学部の先生の話なんですが、例えば、薬を調合する場所で、うっかり試薬(薬)を床に落としたとき、普通だったらすぐに掃除しますよね。それがだめなんです。そのときは、その試薬(薬)を確認(劇物・毒物・麻酔など)し、例えば、麻酔だったら、麻酔の専門の人が後片付けをしないといけないらしい。他の人は、手伝ってもいけないらしいのです。へ〜とボタンを押したくなる瞬間でした。
posted by yasu at 20:53| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

the FUTURE is WILD

 今回は、『the FUTURE is WILD』ドゥーガル・ディクソン&ジョン・アダムスetc.:ダイヤモンド社 を紹介します。これは日本語に訳されているので、ご心配なく。話を簡単にまとめると、様々な専門家(地磁気学者・地質学者・生命学者・進化学者など)が、「2億年後の地球はどうなっているのか」と言うことを検討し、地球の未来を描いた本です。なんと2億年後には大陸が一つになり、そこに生存している生物はなんと・・・●●。現在でもその風格を見せかけているあの生物が進化したものだった。個人的に会ってみたい生物は、『ポブル』という名の生き物です。ちょっと値段が高いけど、興味があれば買ってみてください。
 11月からドコモ携帯の料金プランが変更されます。この機会に携帯のプランについて調べてみました。『ゆうゆうコール』のようなサービスがあるのを再認識しました。このサービスを利用すると、+月額180円で通話量が10〜30%オフになるらしいです。このサービスと使用している人は多いのだろうか?家族・友達・恋人に使っているのだろうか・・?それから面白いものを発見。WILLCOMを知っていますか?月額2900円でWILLCOM同士が通話・メール無料になります。遠距離恋愛をされている人は必見情報です!
 
posted by yasu at 15:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

サウンドステージ

ご存知の方がいらっしゃるかもしれませんが、第78回日本生化学会大会(19-22日)が神戸で開催中です。個人的には、明日から参加しようと思っています。しかも、初めて着るスーツで!個人的にスーツを着るのがいやなんだけど、10日程前にスーツを購入したので頑張って着ます(この発言は、社会人に怒られそうだけど)。何か面白い発表を見つけることができたらいいけど・・・
 またまたご存知の方がいらっしゃるかもしれませんが、yahoo!の音楽のサイトにリンクされている『サウンドステージ』と言うのを始めて知りました。簡単に言うと、「ネットでラジオを聴こう」と言うもので、何か音楽が聞きたい人はこのサイトで音楽を楽しめちゃうと言うものです。これで音楽通になれるかも!!最近の音楽をチェック!!Let's try!!
posted by yasu at 20:42| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

脂肪&しわ

 最近、気をつけていることは、姿勢です。これは、「あるある辞典」と言うテレビ番組からの情報ですが、正しい姿勢は女性の悩みを解決してくれるそうです。正しい姿勢をすると、二つの特典があります。一つは、お腹周りの脂肪が減ります。姿勢を正すと、腹筋や背筋が鍛えられ、その筋肉によって新陳代謝が高まり、脂肪を燃焼してくれるそうです。もう一つは、顔のしわがなくなるそうです。筋肉には薄い膜のようなものに覆われており、周りの筋肉と連携しているそうです。そこで、姿勢を正すと、肩・首の辺りの筋肉が鍛えられ、それによって、頭の後ろの筋肉に覆われている薄い膜が引っ張られて、最終的に顔の皮が引っ張られるそうです。例えば、森光子(女優)は姿勢正しく、顔もあまりしわがないような気がします。

 今日は、気がつくと夜だったと言えるほど、研究に没頭していたかもしれないです。でも、データを見ると、そんなに進んでない・・・ 自分の実験・他の人の実験の見学・論文探し・実験の下調べなどをして過ごしていました。あっ、息抜きをしていないかも。かなり集中していたらしい・・・ 今、気づく。猫
posted by yasu at 20:51| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

文章方程式+蚊!

 今日の本は、『科学者が見つけた「人を惹きつける」文章方程式』鎌田浩毅:講談社+α新書 です。これを選んだきっかけは一冊の小説です。その小説は江国香織の小説です。この方の小説は恋愛小説ですかね。初めて読んでみたんですが、実はあまり分からなかったです。女心が分かっていないからかもしれないけど。そして、ある日、本をぱらぱら見ていたら、この本に出会いました。この本は、なんと第一章に江国香織の小説について書かれています。なので、思わず買ってしまった本です。その本を読んでみると、他の小説についても解説されていて、いろいろな小説を読んでみたいと思わされました。小説を読むときに、こんな風にして読む方法もあるのだなぁとちょい思いました。この本を読んでみると、小説にはまるかもしれません。
 実は、ほとんど寝てません。それは・・・ 昨日、布団に入って寝ようとしたとき、ぶ〜んと蚊の音が・・・ 寝てから着てくれたらいいものを、寝かけのときに来るから質が悪い。蚊との戦いでした。結果は、手に6箇所ぐらいから血を吸われて、こっちの惨敗です。寝られなかったのは、それだけではなかったんだけど、なんか悔しいかも。
 そうそう、研究室に留学生がきました。もちろん、英語+ちょっとした日本語で会話です。英語の勉強をかねて、どんどんと話をしようかなぁと思っています。今日もちょくちょくしゃべりました。まだ笑っている時間が多いかも・・もう少し我慢してくださいね、留学生さん。きっと、うまく話せるようになるので!!
posted by yasu at 21:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

作文技術

 『日本語の作文技術』本田勝一:朝日新聞社 を紹介します。この本は、句読点の打ち方について書かれた書物です。一年ほど前に当時の大学院の助教授の先生から薦められました。確か、これを読まれた方は絶賛されていたと思います。何件かの本屋さんを探したが、この書物を見つけることができなかった。最終的にはアマゾンで購入したと思います。おそらく購入して損はしない書物だと思います。騙されたと思って、一度購入してみてください。
 アマゾンで本を購入するのもいいと思います。アマゾンで購入すると、手元まで宅配便で送ってもらえます(実費ですが)。しかし、1500円以上の本を購入すると国内配送料は無料になります。また購入した本をリサイクルできるシステムを新たに導入したみたいです。機会があれば、お試しあれ!
 今日は、研究室の新しいホームページを公開しました。実は、9月ごろから研究の合間を利用して、一からホームページを作成していました。以前にも個人的なホームページを作成したことがあったので、思っていたよりも簡単に作成できました。と言うのも、ホームページ作製ソフト:adobe GoLive を使いました。このソフト、すごいです。HTMLなどのプログラミングだけでホームページを作成したことがある人にとっては、かなり便利です。プログラミングを用いると、数時間はかかるところを一瞬にできちゃいます。「世の中、便利になったなぁ」と思う瞬間です。それに反して、「こんなものばかりを使っていると馬鹿になる!」と思う瞬間でもある。最近、便利なことが多いけど、皆さん、それらを使うのはいいけど、使われるのだけは気をつけてください。知らないうちに使われていることがあるかも・・・がく〜(落胆した顔)
posted by yasu at 21:30| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。